パピー ローワン イエガー毛糸


●16.04.11 トリュフポーチ作り方
●16.03.10 テトラポーチ作り方
●16.02.05 Baktus Scarf 編み図
●15.11.23 2目ゴム編みソックス 応用編〜スニーカーソックス
●15.04.11 ベーシックノーカラーノースリーブブラウス型紙の応用ワンピース
●15.04.11 1.3mで作る ヨークギャザースカート(フリーパターン)
●14.09.20 シルクのボックスブラウス(フリーパターン)
●14.03.05 手編みのメンズベストが完成
●14.01.22 手編みのメンズベストに挑戦
●12.04.20 クッションの仕立て方〜片開きのファスナーつけ〜
●12.04.07 台形ヨークセーター(とじ、接ぎなし)
●12.02.21 はぎ とじのないヨークカーディガン(青山カーディガン)フリーパターン
●12.02.15 スカーフ・ハンカチの手巻きふち縫い(よりぐけ縫い)
●12.01.14 2012年春夏柄 ピンワーク
●11.11.28 今年も行ってきました!
●11.11.26 本日開店 トランテアン移動手芸店
●11.11.24 トランテアン移動手芸店 
●11.11.08 裾フリルのギャザースカート(フリーパターン)
●11.10.21 リボンギャザースカート(フリーパターン)
●11.10.18 オリジナルパターン 〜ジャージアレンジ編 2〜
●11.09.16 オリジナルパターン 〜Tシャツ編〜
●11.07.23 windワンピース 3
●11.07.18 windワンピース 2
●11.07.14 windワンピース 1
●11.05.13 お客様作品集9
●11.04.14 マットラミネートでつくるトートバッグ(フリーパターン)
●11.02.10 いよいよ明日から アンスピラシオンにて
●11.02.08 お洋服セミオーダー会 販売商品について
●11.02.07 お洋服セミオーダー会 準備中
●11.01.15 SS2011 ピンワーク1
●10.12.14 Creations SAVOIR-FAIRE
●10.11.05 社員旅行 3 +おまけ
●10.11.08 社員旅行 2
●10.11.02 社員旅行
●10.10.11 パリ最終日記4
●10.09.30 サイズ自由のブックカバー
●10.09.02 ロンドンからパリ3 移動日
●10.08.24 LIBERTY FABRIC2010 秋冬コレクション ピンワーク
●10.08.10 ロンドンパリ日記 2
●10.07.24 135cm幅 1mで作るロングキャミソール(フリーパターン)
●10.06.16 V&A Quilts1700-2010  ロンドンパリ日記
●10.03.15 2010移動手芸店
●10.01.06 テキスタイル ルネッサンス LIBERTY FABRIC2010SS 
●09.12.25 お客様作品集8 
●09.11.06 パリ・モンサンミッシェル
●09.10.15 手作りマスク
●09.09.24 リバティプリント 輸入ミニカットクロスで作るスカート 東欧編(フリーパターン)
●09.09.03 大地の芸術祭
●09.08.21 ミラー刺しゅう 
●09.08.07 ラミネート加工縫い方 (ビニールコーティング)
●09.08.01 お客様作品集7
●09.07.23 LIBERTY FABRIC 2009 秋冬コレクション ピンワーク
●09.07.04 LIBERTY FABRIC 2009 秋冬コレクション Part2
●09.07.02 LIBERTY FABRIC 2009 秋冬コレクション
●09.06.17 移動手芸店 初夏 まだまだ開催中!
●09.06.08 移動手芸店 初夏 到着
●09.06.03 2009年 初夏 移動手芸店 準備中
●09.05.26 ウィリアムモリス レッドハウス
●09.05.09 2009年日本ホビーショウ 
●09.03.24 編み針ケース 作り方
●09.03.18 少女の友・ お客様作品集6
●09.02.28 カンタン布コサージュ
●09.02.18 試作中...
●09.01.20 LIBERTY FABRIC 2009年 春夏柄 2
●08.12.27 2009年春夏柄 仕事納め
●08.12.17 X’masオーナメント
●08.12.13 ドミノ編み
●08.12.06 DMC コットンパール8番 刺しゅう糸
●08.11.29 作品展 第3弾
●08.11.22 作品展 第2弾
●08.11.18 手芸同好会 作品展 常寂光寺ギャラリーにて
●08.11.03 お客様の作品集5
●08.10.28 移動手芸店 東京滞在紀
●08.10.27 トランテアン 移動手芸店 開店
●08.10.23 移動手芸店 ただいま準備中・・・完了
●08.10.22 再び 移動手芸店まだまだ準備中...
●08.10.21 続々 移動手芸店ただいま準備中...
●08.10.20 続 移動手芸店ただいま準備中・・・
●08.10.16 移動手芸店 ただいま準備中・・・
●08.10.09 UK日記 アジサイのV&A
●08.10.06 UK 日記 エジンバラの毛糸屋さん
●08.09.30 UK日記 グラスゴー CRマッキントッシュ
●08.09.04 UK日記 ロキャロン社 タータンチェック
●08.08.20 UK日記 エンジェル〜エディンバラ
●08.08.12 夏の手仕事 布さき編み(フリーパターン)
●08.08.02 UK日記 便利なオイスターカード
●08.07.18 08年秋冬柄 
●08.07.01 夏のインテリアLIBERTY FABRIC
●08.06.18 ヨーヨーキルト yo-yo-Quilt その2
●08.05.31 ヨーヨーキルト yo-yo-Quilt その1
●08.05.23 ヨット柄 Deben
●08.05.15 パリ・ジュネーブ旅日記 7ジュネーブの手芸屋さん
●08.05.06 パリ・ジュネーブ旅日記 6 ル・コルビュジエの「小さな家」と「クラルテの集合住宅」
●08.04.30 パリ・ジュネーブ旅日記 5.世界都市 ジュネーブ
●08.04.23 パリ・ジュネーブ旅日記 4.ヴァンブの蚤の市、ボタン
●08.04.19 パリ・ジュネーブ旅日記 3.ポンピドゥーセンター、レストラン
●08.04.11 パリ・ジュネーブ旅日記 2.オペラ座バレエ「カリギュラ」
●08.04.07 パリ・ジュネーブ旅日記 1.のだめの音楽院、楽器博物館
●08.03.31 スプリング 簡単ソーイング
●08.03.17 お客様の作品集3
●08.02.20 手作りネクタイ
●08.02.09 雪の土曜日
●08.02.02 ブルガリアの手編みスカート
●08.01.23 京都 高麗美術館 /ユキパリスコレクション
●08.01.12 続・ LIBERTY FABRIC 2008年春夏柄
●08.01.10 LIBERTY FABRIC 2008年春夏柄
●08.01.08 手編みのくつ下
●07.12.28 BEST10 〜print of the year〜
●07.12.20 手編みの帽子
●07.12.12 クルニュー美術館&オルセー美術館
●07.12.03 毛糸ゆのし器
●07.11.27 絵本の街〜コルマール〜
●07.11.21 お客様の作品集2
●07.11.17 染色博物館〜ミュールーズ〜
●07.11.14 韓国の伝統手芸
●07.11.07 おとぎの国〜ストラスブール〜
●07.11.04 カラーコーディネート
●07.10.27 あなたはネコ派?イヌ派?
●07.10.22 メゾン・リバティ 
●07.10.08 オ ピエ ドゥ コション〜パリ〜
●07.10.04 プルミエール・ビジョン〜パリ〜
●07.09.23 リバティプリントの名前“ダンテ”
●07.09.14 コーデュロイでスカート作り♪
●07.09.05 手作りウエディングドレス2 〜追記〜
●07.08.31 手作りウエディングドレス
●07.08.28 ダブルウェディングリング
●07.08.15 ウィリアムモリスとリバティプリント(6)ローデン
●07.08.08 リバティプリントで夏を...
●07.07.22 リバティプリントの名前 秋冬
●07.07.08 ティアードスカート 色あわせ
●07.07.01 リバティの本 お客様作品集1
●07.06.11 オペラ「ミカド」とリバティ
●07.05.23 袈裟・糞掃衣(ふんぞうえ)
●07.05.13 日本ホビーショー07
●07.05.02 DMCクロスステッチ
●07.04.22 ウィリアムモリスとリバティプリント (5)アフリカンマリーゴールド
●07.04.12 バースディパターン 花祭り 浄住寺  ご近所紹介(5)
●07.04.06 スタッフのユニフォーム〜タナローン・ティアードスカート〜
●07.04.01 エイプリルフール Poissond’Avirl
●07.03.25 ロンドン&パリ日記(番外編)〜おみやげ〜ファッジ・フェーブ・ことりのオデットなどなど、、 nono
●07.03.16 ロンドン&パリ日記(9)〜帰路・シャルルドゴール→スキポール→関空・〜 nono
●07.03.01 ロンドン&パリ日記(8)〜ボン・マルシェ ウルトラモッド パリの手芸屋〜 nono
●07.02.22 ロンドン&パリ日記(7)〜クリニャンクール蚤の市 アンティークレース・ドロンワーク〜 nono
●07.02.21 雅姫さんのリバティ ホビーラホビーレのリバティ
●07.02.20 ロンドン&パリ日記(6)〜ポートベロー蚤の市 薩摩ボタン〜 nono
●07.02.15 ロンドン&パリ日記(5)〜リバティ百貨店・ティールーム〜 nono
●07.02.09 ロンドン&パリ日記(4)〜Savile Row フィッシュアンドチップス〜 nono
●07.02.07 ウェッジウッドブルー 色の名前
●07.02.03 ロンドン&パリ日記(3)〜リバティロンドン〜 nono
●07.01.31 パッチワークスカートの作り方(2)
●07.01.31 パッチワークスカートの作り方
●07.01.27 ロンドン&パリ日記(2)〜English breakfast マーマイト〜 nono
●07.01.23 紅茶染
●07.01.20 ロンドン&パリ日記(1)〜KLMの機内食〜 nono
●07.01.15 パッチワーク生地セット スカート
●07.01.10 ウィリアムモリスとリバティプリント (4)
●07.01.06 5番刺繍糸 DMCパールコットン 
●07.01.01 伏見人形 丹嘉
●06.12.27 ミカドラーメン京都 −トランテアンの忘年会ー
●06.12.24 カルメル会のクリスマスクッキー
●06.12.23 スタッフのユニフォーム2パッチワークスカート
●06.12.20 続 端切袋(3)生地チップの使い方
●06.12.19 端切袋(2)生地チップの使い方
●06.12.14 イエガーとリバティ
●06.12.11 メンズパッチワーク
●06.12.08 京都・法輪寺の針供養
●06.12.05 森嘉豆腐店 トランテアンのご近所紹介 (4)
●06.11.29 ミニテディベア・ちびくまちゃんとちびうさちゃん
●06.11.22 パッチワーク生地セット 続 4つのクッション
●06.11.21 パッチワーク生地セット 4つのクッション
●06.11.17 リバティでジャパネスク
●06.11.14 コーデュロイ パッチワーク生地セット 12cm角50枚
●06.11.11 アランセーター バンダナバージョン
●06.11.07 ベツレヘムの星
●06.11.03 ノクシカタ
●06.10.30 ヴィクトリアン パッチワークキルト
●06.10.26 端切袋(1)生地チップの使い方
●06.10.22 マザーグース
●06.10.21 アフガン編み
●06.10.17 ティーコジー
●06.10.14 カフェ・アンダンテ トランテアンのご近所紹介(3)
●06.10.11 リングピローを手作りしませんか?
●06.10.08 カウチンセーター バンダナバージョン
●06.10.04 お月見 リバティプリントうさぎ柄 Oscar(オスカー)
●06.09.30 パッチワーク生地セット 100種類100枚(6×6cm)
●06.09.28 へんこのごま油(山田製油) トランテアンのご近所紹介 (2)
●06.09.25 ウィリアムモリスとリバティプリント (3)
●06.09.21 ウィリアムモリスとリバティプリント (2)
●06.09.18 中村軒 トランテアンのご近所紹介 (1)
●06.09.16 ウィリアムモリスとリバティプリント (1)
●06.09.14 アニマルプリント 動物さがし
●06.09.12 源久秀の裁ちバサミ
●06.09.10 パッチワーク生地セット 100枚(10×10cm)
●06.09.07 スタッフのユニフォーム
●06.09.05 パッチワークスカート
●06.09.04 バウハウス
●06.09.01 トランテアンの由来
●06.08.31 バンダナ犬 ピュアリィ
●06.08.30 LEADアンティーク?ミシン
●06.08.28 2006年秋冬直輸入をお待ちのお客様へ。
●06.08.16 はじめまして どんぐり柄

 パリ・ジュネーブ旅日記 7ジュネーブの手芸屋さん   2008.05.15


ある程度の都市のデパートにはかつてはどこでも手芸材料売り場が必ずありました。
昔は、その売り場の方達に専門店を聞けば教えてくれたのですが、日本と同じようにどうやら世界中のデパートから手芸材料売り場が消えつつあります。

ジュネーブでも百貨店3ヶ所まわりましたが見つからず...(仏語、独語表示の為見つけられなかったかもしれませんが)
はたと思い、スイス一番のブックチェーン”ペイヨ”の本屋さんへ
お店の方にスイスの伝統手芸の本を探している旨を伝えると、
「マダム、どうぞお座りください」と読書コーナーに案内され、ふかふかゆったりソファ。それにしても「マダム」っていい言葉ですよね。子供から老いも若きもいろんな職業の方達みなさんが女性に対してマダムと呼びかける、若いお嬢さんはマドモワゼルだけど、たとえ若くてもマダムとよばれるのは光栄なことらしい。

見る見るうちに目の前に本が積まれる。
興味のあるものをお選びください。
なにやら現代アートからハイジに出てくる様な木細工、トールペイントetc
糸と針を使うものはまったくない。
糸と針ではありませんが、これはハサミを使います、とニコニコして出して下さったのが切り絵の本。
前のをさっと片付けて次に切り絵の本が積まれる。
「どうぞ、ごゆっくり」と自分はパソコンの前の仕事机に。
その中から2冊を選んだ。
市内のアンティーク屋さんや、そういえば小さいけど専門店も見かけた。小さな額でも数万円の値段がついていて、ちょっとびっくりしたけど、これは芸術なんだと思いました。

それにしても納得いかない私に女性店員を呼んでくださったので、編み物の本を取り(手芸コーナーには残念ながらパッチワークの本がなかった)しばらくジュネーブに滞在するので......ウソだけど。
これを編みたいけど、糸と針はどこに行けば手に入るか聞いてみた。
まぁ〜大変なことに店中の女性店員の方?が集まってなにやらペチャクチャ、お1人の方が代表で「残念ながらお客様のお持ちの市内地図の外になりますが」と行き方をメモしてくれた。

トラムに乗った時、隣の女性にジェスチャーと降りる場所を書いたメモを見せて、教えてくれるようにお願いする。
おもちゃのようなトラムの揺られること30分。ローヌ川を越えてだんだん建物が低くなります。
突然、女性が大慌て!近くにいた若い方が私に
「1つ駅を越してしまいました。次で降りて線路づたいに戻ればすぐに着きますよ」どこでもみなさん本当に親切です。
私もジュネーブに来てまったく緊張感がないので、かえって一駅分歩くのが楽しい。
そうやって着いた広場のある手芸やさん。本当に手芸やさんでした。ペイヨの店員さんの1人がきっとこの町からジュネーブ市内まで通っているのでしょうか...

写真を撮ることもOKでした。窓の向こうには芝生の公園が見えるゆったりとした空気が感じられる手芸屋さんです。記念にエーデルワイスのボタンを買いました。
このボタンはスイスメイド。でもやっぱり仏製、ドイツ、オランダ製がほとんど。

旧市街にある大学
最後の夜、パリから引きずってた「白アスパラが食べたい」が叶いました。私は海老の鬼殻焼き?ここにも白いライスが。
友達はうさぎの詰め物
お隣の4人連れの女性客、食後にティーを頼んだらウェイターさんが「紅茶or緑茶?」と聞きなおし3人が緑茶。
パリでもジュネーブでも緑茶と白いご飯が大流行?のようでした。
国際都市ジュネーブらしく、レストランの中は世界中の人達が...
店の前の敷石に世界の”ありがとう”が浮かび上がるようになっててとてもキレイ。

画像2の真ん中下は、フランスの雑貨屋さんなどで売っている乳歯を入れるケース
左下は、エールフランスで出てきたクッキー。モンサンミッシェルの有名クッキーらしい。

○市内のインテリア雑貨のお店でスイスメイドのものをと言って出してもらった2点(これしかなかった)

○ウエルカムオーナメント(仏語で書いてあるらしい)とハサミ付き糸入れ。たぶん園芸に使うものでしょうけど、編み物にもいいアイデア。フックにかけられる

○毎日夕方コープをのぞいて写真をとりました
チョコレートの国でもあります。カートと共に上がり下がり出来るエスカレーターの間にもお買い得チョコの山。つい手がのびます
○精肉コーナーのハリネズミと豚の肉詰めパイ。お家でオーブンにいれるだけ

○右下とバックはジュネーブっぽいと感じた子供服屋さん

帰りの飛行機、キッチンブースの壁前。お隣は赤ちゃん連れのご家族、壁に赤ちゃん用の簡易ベットがさっと取り付けられました。初めてみました。

私がジュネーブの町を探検している間に、授業見学に行った友達の話。
日本から先生が来たというこうとで、子供達は宮崎アニメの質問攻め
最後にはもののけ姫、千と千尋の神隠しなど主題歌をせがまれて、彼女はスターになったそうです。

ペイヨの本屋さんの3Fもマンガコーナーが...スイスの手工芸コーナーの5倍ぐらいの棚にスラムダンク、コナンなどぎっしり、もちろんフランス版でした。

ジュネーブから帰って一ヵ月半
手芸に対して新しい発見はなかったけど、なんだか懐かしく優しい人達を思い出します。